January 12, 2019

50’s FrameFrance テンプル修理

ビンテージフレームは破損の際にパーツ交換ができないというリスクがあります。

特にこちらのフレームは芯なしのスペシャルヴィンテージなので価格も大変高価な品です。折れた時のショックは計り知れませんね。

では、早速直していきましょう。

当店でストックしてある生地を様々なヤスリで成形していきます。

接着する溶剤。

通常は向かって右のタイプを使いますが、ヴィンテージは特殊な素材のため左の怪しい瓶の方を使っていきます。

 

折れた箇所と成形した生地を圧着します。

 

最後細かい修正をし、磨きをかけて馴染ませて完成です!

眼鏡でお困りなことがありましたら、なんでもご相談下さい!!