Anne et Valentin

1980年、南フランスの古都トゥルーズで創業したメガネブランド。

ブランドコンセプトは「THE PLEASURE OF BEING MYSELF(自分らしくあることの喜び)」となっており、ユーザーの性別や職業、ニーズをイメージしてデザインされるフレームは、その人の個性や魅力を最大限に引き出します。

フレームデザインの特徴は力強いラインワークとビビッドな色使い。創業者であるアンはメガネの後ろに顔があることを強く意識し、顔をキャンバスに見立てることで顔の上に線やカラーを描くようにデザインしている為、アン・バレンタイン(Anne et Valentin)のフレームの魅力は、掛けてみて初めて分かると言われています。

デザインに大きな影響を与えている要素がもう一つ、それはアン・バレンタイン(Anne et Valentin)の本拠地、南フランスのトゥルーズの素晴らしい環境条件。満ち溢れた太陽の光、海と空の深い青、街に咲き乱れるカラフルな花といった環境がアン・バレンタイン(Anne et Valentin)独自のカラフルなデザインに多大に貢献しているとのことです。